サイトマップ / English
大都魚類株式会社


日本人の生命を繋いできた重要な食文化である魚食は長寿国ニッポンの源であり、「魚」の栄養や成分の有効性が認められるようになり、今や健康食品としての認識を得るまでになっています。
同時にその美味しさも世界で認められ、今日では経済環境の変化や健康志向の高まりなども相俟って、世界各国の需要は加速しています。

従来、自然の恵みであり無尽蔵なものと考えられてきた「魚」ですが、その資源量は減少しており、漁獲規制、養殖や畜養などを含む資源の維持管理へ、世界中が積極的に取り組むことも急務な状況となってきています。

一方、日本の食卓に目を向けると、世界中で「魚」が注目されているのとは逆に、子供の嗜好、料理の手間等によって魚離れ状態が起きていると言われています。

私たちは、目利きの技術をもった魚のプロフェッショナル集団として、本来の「魚の価値」 を消費者の皆さまにお伝えしていくことが仕事であると考えています。 そして私たちは、「魚」の資源維持に取り組む方々と力を合わせ、日本近海をはじめ世界の海から水産物を集荷し、安定供給することに努めてまいります。

スペーサー

大都魚類株式会社

代表取締役社長 網野 裕美