サイトマップ / English
大都魚類株式会社

東京都が開設する中央卸売市場 (11市場)の内で魚介類を取り扱っているのは築地、大田、足立の3市場です。中央卸売市場の役割は市場に搬入された生鮮食品を、一般消費者まで安全に、適正な価格で、迅速に流通させることにあります。 東京都は卸売市場法や条例等に基づき、市場の建設、設備の維持・管理、取引の指導と監督を行っています。